BLOG

 

満足度120%の砂

 

 

 

 

9月なのにまだまだ暑さが続きますね〜

最近はゲリラ豪雨やら雷やらで悪い天気が続きましたが、

今日はすごく天気がいい。ただ暑さも逆戻り、、、めちゃくちゃ暑い。

 

 

さてさて

少し前の話なのですが、

休日に鳥取砂丘の砂の美術館に行ってきました。

 

砂丘には暑すぎて行けなかったのですが、

すぐ側にある砂の美術館ではその名の通り、砂で作られた作品が数多く展示されています。

 

 

初めて行ったのですが、その展示されている作品の大きさたるや・・・まさに圧巻です。

想像をはるかに超えた大きさで迫力もすごいのですが、

隅から隅までとても繊細で緻密に作られていて今にも動き出しそうなくらいリアルだし

砂ならではの儚さもあって見事な砂像たちに思うことはただ一つ、

 

 

砂の表現力ハンパないって!!

 

 

本当にスゴイしか出てこないくらいクオリティがめちゃめちゃ高い。

完全にナメてました。どうやったらこれ砂で作れるの??

砂の質感と表現力は実際に目の当たりにすると圧倒的な迫力。

そして、展示されている作品は砂で作られているため時間が経つと崩れさってしまうということ。(なんとも儚い・・・)

 

 

もう感動ですよ。

砂ハンパないって・・・

 

 

写真撮影が自由なので、いっぱい写真撮りました。

思っていたよりずっと楽しめたし、写真で見るのと実際は全然スケールが違うので、

近くに行った際は是非行ってみてほしいです。

 

 

 

 

↑ 天井まで届きそうなくらい、めちゃデカイ ↑