BLOG

 

ナンダ?

 

 

動かす言葉・蒐集記:2

 

ついこの間、花見だ、なんだと騒いでいたら、
窓の外はすっかり新緑、もうGWですね。
ホントに月日の経つのは早いものですが、皆さまお元気でしょうか。
コピーライターのkumagaiです。

 

ところで、なんでパンダなの?というご指摘もあろうかと思いますが、
「動かす言葉・蒐集記」なんて大それたことを始めたもので、
ネタ探しで自分の首を絞めることになり困っていたら、
パンダがらみのお話を見つけたので、ご登場いただいた次第です。

ちなみに写真のパンダさんはアドベンチャーワールドの桃浜(トウヒン)さんです。
fukagawaの友人のお嬢さん、ARISAさんにご提供いただきました。
ありがとうございました。

 

さてお話というのは、ある会社の新人研修でのこと。
“パンダのコピーを書きなさい”という課題が出されたそうです。
 いろいろなコピーが出てきた中で

「神様がくれたぬいぐるみ。」という、
なかなか言い得て妙な1本があり、
これはうまい表現だねと出題者が感心していたところ、
ある新人さんが、
「パンダの尻尾は黒でしょうか?白でしょうか?」
というコピーを出してきて、
最終的には、こちらの方が評価されたそうです。

 

このお話を読んだとき、仲畑貴志さんがある特番で
小学生に“腐ったトマト”についてコピーを書かせていたのを思い出しました。
ある男の子が「バツゲーム専用のトマト」と書き、
 仲畑さんが「腐ったトマトに価値が生まれている」と感心しておられたのですが、

パンダのコピーも、白黒どっちだって、思わずググって(今はタグるかな)しまうような、

動かすチカラを感じます。

 

表現のうまいへたより、ちょっとした気づきだったり、
人の心を動かす言葉。
果たして自分の発する言葉は、人の心を1ミリでも動かしているだろうか、、、
と、反省させられる、痛いオマケまでくれました。

ラクはできません。

というわけで今日も案出しがんばります。

 

あ、ところでパンダの尻尾って、白?黒?
どっちでしたっけ?