BLOG

 

オフィスランチの新たなソリューションがやってきた。

 

オフィスで調理ってどうなんでしょう?

例えばお昼ご飯とか、夜食とか。

どこまで許されるんでしょうかね。

 

ニューヨークやワシントンでは、ミニマムな器具を使って

職場で調理するオフィスワーカーが増えてるらしいです。

ヘルシーで、社員のコミュニケーションが増えて、外食に比べてコスパもいいと。

 

ちなみに僕が過去にいた職場には、炊飯器を持参して

毎日、お昼に炊き立てのご飯を楽しんでる人がいました。

香ばしい匂いが漂ってきて、ああ、もうそんな時間かぁと、

時計代わりになってました。

 

知人の会社はもっとすごくて、ちゃんとしたキッチンがあって、

そこで女性の副社長が、社員全員の昼食をがっつり作るんだそうです。

カレーやら鍋やら、炊き込みご飯やら。

メニューが決まっているので、嫌いな食材があるときは泣くと言ってましたが。

 

で。

僕もオフィスで調理、ちょっといいかなと思ってるんですよ。

焼きたてとか、作りたてとか、「○○たて」って良くないですか?

求めても許されますよね?

ね?

ねッッ!?

 

というわけで、ご紹介します。

たらららったら~ん♪オーブントースター!

先日、導入されたんです!

なんと冷凍ピザも焼けちゃうスグレもの!

 

電子レンジとは違い、こんがりできるんです! 焼きたての風合い!!

コンビニの安いバウムクーヘンがカフェのお味になったり(個人の感想です)、

カステラが、ガワはさくさく中しっとりの新食感になったり(個人の感想です)。

 

これからどんどん、いろんな食材を焼いたり、

あっためたり、こんがりさせたりして、楽しんでいきたいと思います!